株式会社日商機械

高校生採用情報

先輩の声


若き日商マンへ“ ズバッ!”と一問一答!!


 ページ内リンク   建設機械整備の先輩 | 営業事務の先輩 |


建設機械整備 平成25年入社(佐賀県出身)




Q.当社へ入社した志望動機
ズバリ!県外就職の求人票の中で一番給料が高かったので、当社に決めました(笑)

正直、入社するまでは、その分、仕事がキツイのじゃないかと不安な面はありました。でも入社してから解ったのが、当社は大卒の人を採用していないので、その分給料が高いということです。言い換えると、会社は高卒の私たちにそれだけ期待しているということですよね。

Q.現在の仕事内容
機械の出庫前の最終点検から返却された商品のメンテナンス、また、来社されたお客さまへの対応(商品の搬出・搬入)の仕事をしています。当社はレンタル会社ですので、機械を借りていただいてナンボ(大阪人?)の商売です!

整備職ですが、朝から晩までずっと機械の整備ばかりしている仕事ではありません。倉庫の前にお客さまのトラックが列をつくって並んでいただいている時には、来客対応を最優先に行っています。整備から来客対応まで出来る“ スーパー整備士 ”を目指しています!!

Q.仕事のやりがいと面白味
やっぱり機械の種類の多さですね!
4,000品目ですよ!!
新しい機械や今まで知らなかった機械に、日々、出会うので機械好きには堪らないんじゃないですか!正直(笑)
本当に、この商品は何をする機械なんだろう!?というケースが未だに頻繁にあります!
機械を知る・解るからはじまり、整備が出来るようになるまで、この仕事は本当にやりがいや面白味が山のようにありますよ!
あと、調子が悪い機械を自分で修理した時っていうのは、最高の充実感が味わえますしね。

それと、現場でお役に立ち、活躍して返却されてきた機械を観ていると、間接的ですが、この機械を通じ、自分自身が社会のお役に立てているという事を実感しますね!当社は機械の種類も多いですから、その分、社会へ貢献出来る機会が多くあります!!自分が完璧に整備した機械がしっかり働いて社会貢献もしてくれるなんて、この仕事には大きなやりがいがあると思いますよ!!


Q.職場の雰囲気
20代の社員が中心となって仕事をしているので、職場は元気で明るく活気があります。

年の近い先輩や後輩が多いので、仕事が終わったら、よく食事に行ったり、時には映画を観に行ったりします。


Q.入社してから今までの一番の思い出

間違いなく入社後3ヶ月間の新入社員研修ですね!毎日が必死でしたが、おかげで全国から集まった苦楽を共にした同期とは、強い連帯感や結束力が生まれました。
そして何より、この研修のおかげで社会人としての“ 礎 ”を構築することが出来たように思います!

と申し上げましたが、研修中は死にもの狂いでそんな風に考える余裕はありませんでしたが(笑)

Q.ひとり暮らし( 社宅 )について
社宅のワンルームマンションで暮らしていますが、必要な家電は予め揃っていましたので、7月に配属された時から快適なひとり暮らしをエンジョイしています。ただ、寮ではないので食事は自炊です。入社してしばらくは自炊をしてましたが、今は先輩や後輩たちと会社帰りに食事に行く事の方が多いですね。
あと、社宅なので家賃は会社が大部分を負担してくれているので、自分で支払うのは光熱費プラスαぐらいです。家賃が浮いた分、しっかり貯金も出来、帰省費用に使うことも出来るので個人的には非常に有難いです。

Q.今後の目標

私には、目標にしている最高にカッコ良い先輩がいます。その方から「 コイツだったら安心して仕事を任せられる 」と認められるぐらい実力をつけていくことが、当面の私の目標です!
そして、いつか後輩から自分がそう思われるようになる事が、その次の目標かな!!
その為にも、今後のキャリア・アップ目標として、まずは若手社員が目標とする主任職を目指しています。社内には30代半ばでリースセンターの所長や副所長を任されている方もいらっしゃるので、将来的には自分もそういった役職を任せてもらえるよう、日々、精進していきたいと考えております!!
また、技能面の目標では、まずは、若手社員が目指す“ ジュニアマイスター ”を狙っています!!その次は、ハイレベルな技能や知識を持ちながら、後輩の育成にも情熱をもって取り組んでくれる、憧れの存在“ 日商マイスター ”になることですね!
それと、当社では毎年、全国の社員が集まって技能を競い合う場として、独自の“ 日商技能五輪 ”を開催していますが、自分も早く選抜選手になり、金メダルをゲットして感無量の喜びを味わいたいですね!!



ページトップ ▲
営業事務( 電話対応、伝票・請求書発行業務 )平成25年入社( 神奈川県出身 )



Q.当社へ入社した志望動機
会社見学をした際、職場の雰囲気がとても明るく、凄く活気に満ち溢れていたことですね。事務所では絶えず電話が鳴っている状況の中で、社員の方々がイキイキと働いている姿に強く惹かれました。

自分もこんな職場で仕事がしたい、あの方のように輝いて仕事をしたいと思った事が一番の志望動機です。

Q.現在の仕事内容
お客さまとの電話対応( 問い合わせ・受注 )や各種伝票の作成( コンピューター《 業務端末 》へデータを入力し、伝票を発行 )が主な仕事です。


Q.仕事のやりがい

お客さまからご注文を頂いたらすぐに伝票を作成し、早く倉庫へ廻さなければなりません。忙しい時は来客が途切れないので、お客さまをお待たせしない為にも、倉庫との連携プレイが重要となってきます。忙しい時、ピリっとした職場で自分も事業所運営の一翼を担っているという事を実感できるのがやりがいですね。それと、お客さまとの電話対応では、商品に関する質問や相談にお応えしながら、 お客さまがお探しの最適な機械・機種の商品を提案する事が出来、お客さまからお褒めや感謝の言葉をいただいた時には、本当にこの仕事をやっていて良かったと、心底思える瞬間ですね!

Q.商品を覚えるのは大変ですか
機械の種類が多いので確かに大変ですが、逆に日々、解らないことが出てくるのでやりがいはありますね。解らないことは、頼れる先輩方にお聞きして少しずつ覚えたり、勉強会で覚えていったりします。おかげで私が使っている商品カタログは、付箋だらけで注意点などもいっぱい書き込んでいます。
覚えても、覚えても新商品が続々と入ってくるので、覚えることが山のようにあるのも当社で働く役得かもしれませんね。大変ですけど(笑)


Q.入社してから今までの一番の思い出
全社員が集まって開催する “ スポーツ大会 ” ですね!
事業所対抗で色々な競技を実施するんですけど、みなさん結構本気モードなので、職場のメンバーや、普段は電話だけでなかなか会うことの出来ない遠方の事業所で働くメンバーの、意外な一面を垣間見ることが出来たりして、とても印象に残っています。
私も思わず熱くなってしまいましたが( 笑 )。


Q.印象に残っているイベント
当社独自の技能五輪大会ですね。女性は機械整備の競技には参加しませんが、リースセンターごとに出場者を応援するために制作する応援旗のグランプリがあるんです。私たちは職場の先輩たちを盛大に応援しながら、応援旗の制作風景がスクリーンに映し出されているのを見て、さらに大興奮!!男女とも本気で競い合うイベントでとても楽しいですし、リースセンターの一体感も生まれます。


Q.新入社員研修について
私たちは宿泊設備が整った外部の研修センターで、1ヶ月間泊り込みの集合研修でした。
研修前はすごく不安でしたが全国から集まった同期と切磋琢磨しながら過ごした1ヶ月間は、私のこれからの社会人生活にとって貴重な財産です。

Q.今後の目標

私の職場では電話を笑顔・笑声で取るという取り組みを実施していますが、これからも初心をずっと忘れずに継続して取り組んでいきたいと思います。
そして、この先自分が笑顔・笑声の中心となり、職場の同僚やお客さまを明るく照らしていく事が私の目標です。


ページトップ ▲


Copyright(C) NISSHO KIKAI CO.,LTD. All Rights Reserved.