株式会社日商機械

高校生採用情報

最高水準の教育体制


入社後の教育

全国のお客さまから 「 日商機械の商品はいつも安心して使える 」 との
お言葉をいただけるよう、ハイレベルな技能と知識を修得し、
お客さまへメンテナンスの行き届いた信頼のいただける商品をご提供すること。

それは、私たち “ 日商マン ” の使命です !!






その他の 能力開発 教育体制

★ “ 第二種電気工事士 ”の有資格者は、なんと 97 %以上 !!
弊社は、取扱商品や整備業務に関する各種資格( 免許 )の取得に
積極的に取り組んでおります。
例えば、国家資格の “ 第二種電気工事士 ” については、
整備業務に携わる社員のほぼ全員が取得しております。

☆ “ 建設機械整備技能士 ”の取得にも万全のバックアップ体制
建設機械のレンタル業界に携わる者が目指す、
最高峰の国家資格 “ 建設機械整備技能士 ” については、
若手社員が確実に資格を取得出来るよう、勉強会の実施や、
先輩社員によるマンツーマン指導により、着実に力をつけていきます。
又、試験直前には研修施設に受験者を集め、短期集中型の勉強会を実施するなど、
バックアップ体制は万全です。
その結果、整備業務に携わる社員のほぼ全員が取得しております。


★ “ 日商マイスター ” 制度

ハイレベルな技能を持ちながら、後輩の育成にも情熱を持って取り組んでくれる
“ 熱い兄貴たち ”。それが “ 日商マイスター ” です。

“ 日商マイスター ” の称号を獲得するためには、
人と機械をともに愛することができる、熱い思いを持った人間であることが必須条件です。
その為、日頃からコミュニケーションや機械等の整備を通して
“ 仲間や後輩へ心と技能の伝承 ” に、常に全力で取り組んでくれる
“ 心温かな整備士 ” でなければなりません !

若手社員には “ 眩しすぎるぐらいの憧れの存在 ! ”。それが “ 日商マイスター !! ”

そのようなニューリーダーが続々輩出されております !!

☆ “ 日商技能五輪 ” の開催

毎年、全国の社員が一堂に会し、磨きをかけた技能を競い合い、
その年のナンバーワンが決められます。

技能五輪の目的は、優秀な成績を挙げることだけでなく、
日頃からの技能五輪の練習を通じて、技能レベルを全社的に引き上げ、
その結果、お客さまへメンテナンスの行き届いた信頼のいただける商品を

ご提供していくためのものです。

★ “ 資格取得 ” 支援制度

会社が奨励する資格の取得者には、奨励金 ( 金一封 ) を支給いたします。
〔 奨励資格 〕
 ◆ 建設機械整備技能士
 ◇ ビジネス能力検定
 ◆ 秘書技能検定
 ◇ 日商簿記検定
→ 特 ・ 1 ・ 2 級
→  1 ・ 2 ・ 3 級
→  1 ・ 準1 ・ 2 ・ 3 級
→  1 ・ 2 ・ 3 級


教育訓練 体系図





Copyright(C) NISSHO KIKAI CO.,LTD. All Rights Reserved.